ヤマト住建❁立川店❁  【女性スタッフブログ】

ヤマト住建立川店のスタッフの日々とお家のこと

断熱性能のお話し

こんにちはヤマト住建立川店のパートのルーシーです。🙋‍♀️

1月になりまだまだ寒さが厳しいですね❄️

そんな時期はお家でゆっくり過ごす事も多くなる事かと思います🏠

でも温かいお部屋じゃないとなかなか快適に過ごせませんよね😣

そこでヤマト住建はすごいんです‼️

 

建物の柱部分をすっぽりと外側から断熱材で覆う工法なんです。‼️

それによって冷気、暖気の逃げ道がなくなり安定した室内で一年中快適😃👌

まるで魔法瓶の中にいるような感覚に

冷暖房機器の使用も減るため結果省エネ住宅になるんです

コートにくるまれているようですね🥰

 
 
 
住宅を断熱材ですっぽり包み込む、外張り断熱工法

 

屋根から基礎まで断熱材ですっぽり隙間なく包み込む「外張り断熱工法」を採用しています。高気密・高断熱で夏は涼しく、冬は暖かい快適空間を実現します。

充填断熱工法(内断熱)

一般的な内断熱は、柱と柱の間に断熱材が入っています。
柱の内側と外側で温度差ができてしまい、断熱の連続を妨げます。また、きっちりとした施工をしないと柱と断熱材の間などに隙間ができやすい工法です。

外張り断熱工法(外断熱)

外張り断熱工法とは、建物を外側から断熱材で覆う工法です。
建物を隙間なく断熱材で覆うため、構造体が外気の影響を受けにくくなります。高い断熱性能の結果、家の中の温度も安定します。

丁寧な施工で高めた気密性

どんなに断熱性が高い建物でも、建物の隙間が多ければ冷暖房でせっかく快適になった室内でも、温度・熱はすぐに失われてしまい、その性能を発揮できません。 ヤマト住建では、確かな技術を持つ職人が、丁寧な施工を行い気密性を高めています。💪

外張り断熱工法とは、建物を外側から断熱材で覆う工法です。‼️
建物を隙間なく断熱材で覆うため、構造体が外気の影響を受けにくくなります。高い断熱性能の結果、家の中の温度も安定します。😃

 

 

冷え性に悩むお母さんのため、👩

ヒートショックの危険からおじいちゃんおばあちゃんを守るため。👵

家族それぞれの健康を考えて、家族みんなが笑顔で暮らせるように👩‍👩‍👧‍👧

そんな想いを込めてヤマト住建は気密、断熱なこだわった家作りをしています🏠😃

是非一度ヤマト住建立川店にてご来場お待ちしてます👩💕