ヤマト住建❁立川店❁  【女性スタッフブログ】

ヤマト住建立川店のスタッフの日々とお家のこと

コロナに負けるな!空気キレイ×高気密・高断熱キャンペーン!

こんにちは! ヤマト住建立川店です

 

いつも閲覧いただきありがとうございます✨🌼

 

皆様は動物を飼われていますか?🐶🐹🐰

 

犬、猫、うさぎ、ハムスター…

最近は他にも、

ハリネズミやリスザル、

トカゲなどを飼われている方も👀

 

日常に癒しをくれる、

大切な家族の一員ですよね。

 

折角注文住宅を考えるなら、

ペットにとっても快適なお家を!

 

本日はそんな、

ペットと暮らすためのお家について

ご紹介いたします😊

 

f:id:Yamatojktachikawa:20200523152940j:plain

 

 

 

 ペットにとって住みやすい家とは?

湿度・温度調節機能

犬や猫が汗をかけるのは

足の裏の肉球部分だけ

人間よりも体温調節が苦手です。

だから室温の調節は大切で、

温度23~28℃、湿度50~60%程度を

保つことが理想的。

 

換気システムで臭いの悩みを解消

動物と暮らすうえで、

臭いの悩みはどうしても出てくるものですよね。

特に来客時などは気になる事が多いのでは。

熱交換器システムや24時間換気など、

空気が計画的に流れる設計が大切です。

 

滑りやすい無垢材の床

滑る床は人間にももちろん、

犬や猫にとっても非常に歩きにくく

けがの原因にもなります。

余計な塗装がされていない無垢材は、

傷にも強くペットとの相性◎です。

 

音が漏れにくい樹脂サッシ

飼い主からするとかわいい鳴き声でも、

ご近所が気になるときもあります。

それほど吠えない犬でも、

時間帯によっては

ご近所迷惑になってしまうことも…

国内最高基準の樹脂サッシ

「トリプルシャノンⅡ」は

断熱効果だけでなく

音もしっかりシャットアウト!

神経質にならずに済みます。

 

 

条件を満たすヤマト住建の家

ヤマト住建の「エネージュ」なら、

上記の4つの条件を満たしています!

 

エネージュは、

住まいと家族の健康にこだわった

高気密・高断熱の健康快適住宅

一年中春のような暖かさで、

人も動物も心地よく暮らせる工夫が

たくさん詰まっています。

www.yamatojk.co.jp

 

他にも気を付けたいこと

🐕お掃除ができるだけ楽なように

🐈ペットの落ち着けるスペースを確保

🐩使いやすいトイレの場所

🐇運動不足にならない遊び場

🐖シャンプーもお手軽に

🦔入っていけない場所を安全に

🦎外からの出入りをしやすく

🐦ペットの高齢化のことも考えて

 

きっとこれ以外にも、

考え出したらきりがないのではないでしょうか。

 

愛犬家住宅コーディネーター

愛犬家住宅コーディネーターは、

愛犬の「育て方」と

愛犬との「住まい方

この両軸から住まいを考える

『愛犬家住宅』の専門家

 

ヤマト住建の愛犬家住宅コーディネーターが、

皆様の安心・安全・快適な

住まいづくりのお手伝いを通じて

満足度の高い住環境をもとにした

豊かで楽しい暮らし作りをサポートしています。

愛犬家住宅コーディネーターロゴ画像

 

 

実際の間取と設備の案

ここでは代表として

犬&猫のためのものをご紹介します。

他の動物のためのご提案は、

是非お気軽にお問合せ下さい👉

ご相談、お問い合わせ – 注文住宅のヤマト住建|世界基準の家づくり

 

犬が快適に暮らすための

散歩から室内への動線

リードをつけたり

トイレの準備をしたり、

散歩には意外と手間がかかりますよね。

 

毎日の事なので、できるだけストレスなく。

 

玄関にシューズクロークを設置すると、

散歩に必要なものをまとめて収納しておけます。

 

またお散歩用玄関を設けることも◎。

マルチシンクやごみ箱を設置すれば

帰ってすぐ足を洗い室内へ

 

お散歩帰りのお世話が

とても楽になるのではないでしょうか😊

 

室内⇔室外

犬は外で思い切り遊ぶと、

室内では落ち着いて過ごせます。

生活にメリハリをつけてあげましょう。

 

室内からすぐに外へ出られる

ウッドデッキは、

家族とのコミュニケーションも取りやすく

休日にはBBQなども。

 

日よけのパーゴラとハンモックを設置して

一緒にお昼寝なんかも素敵ですね。

散歩に行けない雨の日の

ストレス軽減にもなります。

 

室内に犬用のスペースをとれない場合にも

おすすめの方法です。

 

屋上庭園-DOG GARDEN-

自宅の屋上をドッグガーデンに!

太陽の光や心地よい風、

自然を感じられ、

犬が犬らしく

犬も人も自然体でのびのび過ごせる

プライベート空間です。

 

リードをつけずに自由に遊びまわれる、

ストレスのない生活ができます。

 

お外デビュー前の子も、

サポートの必要なシニア犬も安心できる、

おすすめの外空間です。

www.yamatojk.co.jp

 

ドッグスペース

室内飼いの場合にも、

リラックスできる自分だけの空間を

作ってあげたいですよね。

 

おすすめは階段や収納の下

犬は人と一緒にいるのが好きなので、

リビングの一角に

犬間を作るといいでしょう。

 

トイレの場所も犬間にすれば、

ルールも覚えやすいですね。

 

人と犬の心地よい距離感が生まれます。

 

フェンスドア・ウェルカムウインドウ

室内飼いだと来客時に困ることも。

 

玄関ホールの入り口などに

フェンスドアを設置すれば、

犬が急に飛び出すことがないので安心です。

 

ちょっと隔離したい時も

別の部屋に閉じ込める必要がないので、

犬も安心して過ごせますね。

 

家族のお出かけで留守番中は

犬も心細いもの。

窓の外を見て帰りを待っていたりするので、

見やすい位置に窓を設置したり、

犬の目線に合わせた

ウェルカムウインドウ

作ってあげると良いでしょう。

 

 

猫が快適に暮らすための

運動支援

ずっと室内にいると、

猫は運動不足になってしまいます。

 

大好きな高い場所へ

上り下りを楽しめる

キャットウォーク

キャットタワーを用意してあげましょう。

 

「縦方向」の空間を作ることで、

人と猫の心地よい距離感が生まれます。

 

そして爪とぎは

猫にとって本能のようなもの。

壁などでしないよう、

専用の場所を作ってあげたいですね。

 

専用の道

猫は居心地のいい場所を探して

部屋から部屋へ移動します。

 

壁にくぐり戸ドアをつけてあげましょう。

猫専用の通り道があれば、

寒い時期に各部屋のドアを

少しずつ開ける必要もなくなります

 

トイレ

臭いや汚れ、

そして猫自身の健康の為にも

いつも清潔にしてあげたいですね。

 

猫は人が多いところだと

落ち着いて排泄できないので、

収納下や階段下に設置して

プライベート空間を作ってあげましょう。

 

お昼寝スペース

猫は太陽の光が差し込む

暖かい場所でお昼寝するのが大好きです。

 

また外の様子をチェックするのは

縄張り意識が高いから。

 

窓には猫の座れる台座を作ってあげると

嬉しいでしょう。

 

逃げ出しが心配なときは

窓ネットの取り付けも。

 

-----------------------

 

いかがでしたか?

 

大切なペットも健康に長生きできるような

快適なお家づくり、

ぜひヤマト住建にお手伝いさせてください😊

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました😃

 

-----------------------

 

来場予約は下記リンクから受け付けております。

まずはぜひどんなことでもご相談ください!

 

今ならお得なクオカードなどの特典も…!

この機会に是非お越しください*

立川店一同、皆様のご来店をお待ちしております😊

 

WEB来店予約↓

http://u0u0.net/VGKa

 

来場予約で立川店に来場していただけた方には商品券2千円分プレゼント!

そしてホームページからの予約で更に2千円分プレゼント致します!

※必ず「ブログを見た」とホームページ備考欄に記載と、

 来場時に営業さんにも伝えてください。

 

 

ヤマト住建HP↓

https://www.yamatojk.co.jp/